>  > シェアハウスの防犯はどうなっているの?

シェアハウスの防犯はどうなっているの?

シェアハウスの防犯について、お話したいと思います。シェアハウスは大人数で暮らしていると、常に誰かいる状態になります。なかなか誰もいなくなるということは少ないです。すると空き巣には入ることはほぼないといっていいでしょう。むしろ一人暮らしの方が鍵のかけ忘れなどがあり心配です。物件によっては、玄関のドアはオートロックになっているものもありますし、防犯カメラが設置してある物件もあります。シェアハウスを探す際の参考にもなりますね。 外からの防犯についてはこのようになっていますが、内部の防犯については、各部屋にそれぞれ鍵がついており、各自気を付けるようにしましょう。ただ、部屋から出るのに部屋にいちいち鍵をかけるのが面倒で、かけずに外出してしまうこともあるかと思います。個人的に管理をしていくしかないようにも思えます。また、シェアハウスによっては部屋内に金庫が備え付けられていたり、レンタルができる場合もありますので確認をしてみてください。

[ 2016-10-21 ]

カテゴリ: 利用の心得