>  > シェアハウスの部屋のタイプは?

シェアハウスの部屋のタイプは?

シェアハウスの部屋のタイプは物件によりさまざまです。シングルルーム(個室)や2名1室のタイプ、ドミトリータイプ(1部屋4名~8名の相部屋タイプ)、仕切りがありプライベート感はドミトリーよりあるセミプライベートタイプなどがあります。 ・個室はその名の通り1人部屋で、プライベートを保ちたいという人は選択をすると良いでしょう。 ・2名1室は、友達と一緒がいい、という人はどうぞ。家賃もシングルよりは安くなります。 ・ドミトリータイプ 人数が多いので2段ベッドを使用します。家賃は一番安く、意外と人気が高いです。室内にセキュリティーボックスが備えられていて安心です。 ・セミプライベート 1部屋を仕切りで仕切り、数名でシェアするパターンです。ロフトがあったり、半個室であったり、物件によって異なります。家賃はドミトリーより高く、個室より安い、感じです。 このようにいろいろなタイプのお部屋がありますので、自分の好みで選ぶといいでしょう。

[ 2016-09-26 ]

カテゴリ: 基礎知識