>  > クレジットカード現金化のデメリットは?

クレジットカード現金化のデメリットは?

興味はあるものの、クレジットカード現金化には何かデメリットがあるのではないかと思っている人もいるかもしれませんが、基本的にデメリットは特に見当たらないのですが、還元率次第では自由に使える現金が少なくなってしまいますので、闇雲にクレジットカード現金化を行うのではなく、何を売ると高くなるのかくらいは調べておいた方が良いでしょう。例えばですが、ショッピング枠で10,000円の物を購入したとします。それを9,500円で売るのと5,000円で売るのとでは自分が手に出来る現金に4,500円もの差が生じていると分かるでしょう。このように、手に出来る現金次第ではデメリットだと感じてしまう人もいるかもしれません。いくら貴重な現金だとしても、使ったショッピング枠と比べて明らかに手に出来るお金が少ないとさすがに「お得」とは言えないケースとて出てくるでしょう。ですがクレジットカード現金化で気を付けるのはその点だけです。

[ 2016-09-07 ]